使っている曲

コード1

感想

名前のとおりピアノと弦楽器のコンビネーション。ちょっと優雅な感じ。