使っている曲

ピアノ

ピアノ2

ピアノ1

ピアノ3

サビから追加のコード

コード

コード

メロディ

コード

感想

ピアノで繊細なバッキングが欲しいときは、これがとても使いやすいと思います。ジャズっぽい曲とか作る時、ピアノはよくこれを使っています。